警視庁巡査部長を現行犯逮捕、酒気帯び運転で人身事故

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000580-yom-soci

 千葉県警流山署は24日、警視庁万世橋署生活安全課巡査部長、黒井道麿容疑者(42)(流山市鰭ヶ崎)を自動車運転過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、黒井容疑者は24日午後0時20分頃、酒気を帯びた状態で乗用車を運転。同市西平井の市道交差点を右折しようとした際、右から車が来たためバックしたところ、後続の軽乗用車に衝突し、運転していた松戸市の会社員男性(37)の首などに軽傷を負わせた疑い。黒井容疑者が自ら110番し、駆け付けた流山署員に取り押さえられた。

 調べに対し、黒井容疑者は「23日の晩に自宅で酎ハイを何杯か飲んだ」などと供述しているといい、呼気1リットル中0・4ミリ・グラムのアルコールが検出された。事故当時、黒井容疑者は非番だった。
------------------------------
 最低、最悪の犯行がまた行われたという気がする。持論ではあるが、飲酒運転は確信犯だ。計画的犯罪と同等のものだと思われる。また、警察官は担当部署が違えども交通犯罪防止の指導的立場の人間だ。魔が差したとかのいい訳すら意味がない。飲酒運転防止は自覚することが大事。当然の処置として、即時懲戒解雇。そして重大犯罪として裁かれるのが当然である。
 6月から、飲酒運転厳罰化が強化される。酒気帯び運転、飲酒運転共に軽微であろうが法令違反した場合、指名の公表をしてはどうかと思う。確信犯なのでプライバシーもなにもないだろう。
 飲酒運転ははずみとか、うっかりとかいう違反ではない。本人が飲酒して運転した事実のみ。より厳罰化を望む
2009年05月24日 posted by 風 at 23:07 | Comment(0) | 飲酒運転

政治家の世襲

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090521-00000537-yom-pol

 自民党は21日午前、党改革実行本部(武部勤本部長)の会合を党本部で開き、「世襲」候補の立候補制限を次の衆院選から導入する方針を決めた。

 引退する議員の親族が同一選挙区から連続して出馬することを禁止する方向で調整している。正式に決まれば、公認が内定していた小泉元首相の次男、進次郎氏(神奈川11区)と臼井日出男・元法相の長男、正一氏(千葉1区)が公認の対象外となるが、党内には異論も残っている。
------------------------------
 政治家の世襲はけったいな習慣である。世襲…親の手にしている特定の地位や肩書き(官位や爵位など)、職業等を、その子や係累が引き継ぎ、それによって社会的な権力や権限を得ることである。
 政治家はその能力と共に人望が必要なはず。政治家の子供であるということで親の地盤を引き継ぐ世襲議員。選挙民を欺いて当選しているだけだ。政治家というものに資格制度でもあれば世襲議員の能力ははっきりするのだがそんなのはない。政治が国民のものになったとき世襲議員はごくわずかになるだろう。おかしな国、日本では世襲で総理大臣が次々と誕生する。庶民の事を考える政治家にはほど遠い。

いつから世襲政治家が跋扈するようになったのか
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-265.html#trackback
2009年05月21日 posted by 風 at 22:52 | Comment(0) | 政治

鳩山新代表 「呉越同舟」の挙党一致態勢

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090517-00000603-san-pol

 民主党の鳩山由紀夫新代表による執行部人事は17日、焦点だった小沢一郎前代表の処遇について、選挙担当の筆頭代表代行に据えることで決着した。岡田克也幹事長ら新執行部の顔触れも決まり、とりあえず挙党一致態勢は整った形だ。だが、内実はそれぞれの思惑がすれ違う「呉越同舟」状態で、鳩山丸のかじ取りは容易ではなさそうだ。
------------------------------
 民主党代表選で鳩山氏が代表に選ばれ、新幹事長に岡田氏を据えた。これから国民に対してどんな政策で臨むのかを伝えることが大事になってくる。全員野球と言っている実体を明らかにしていくのだろう。民主党が政権交代を果たすことを目的とせず、大前提とした官僚内閣の打破を打ち破ることを明確に国民に示すことが大事だろう。自民党は官僚政治を打破しない。官僚がいないと政権運営ができない党であることは明白だ。今からである。
2009年05月17日 posted by 風 at 23:35 | Comment(0) | 政治

新型インフルエンザ、国内感染拡大

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090516-00000099-mai-soci

 厚生労働省は16日、神戸市内の同じ高校に通う高校生3人について、国立感染症研究所の検査で新型インフルエンザ感染が確認されたと発表した。その後、神戸市内の別の高校で高校生5人の感染を確認。兵庫県内の別の高校でも感染の疑われる高校生の報告があり、詳しい検査を進めている。3校の間には、クラブ活動の交流試合でつながりがあった。大阪府でも同日、茨木市の高校に通う女子生徒について、感染濃厚であることが判明。確定すれば感染は複数の府県に広がっていることになり、厚労省や神戸市、大阪府は感染ルートの解明を急いでいる。
------------------------------
新型インフルエンザは国内で急速に感染拡大しているようだ。国内感染が疑われていなかった時点で感染していた。その結果、多方面に拡大した可能性が疑われる。神戸という大都会で感染拡大したら非常に心配だ。早期に感染源究明を願いたい。休日に当たるが不急の用はしないで自宅にいる方がいいようだ。大消費地の神戸を考えると神戸の経済の寄り沈滞が懸念される
2009年05月16日 posted by 風 at 23:03 | Comment(0) | 社会

鈍化する飲酒運転の減少傾向

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090515-00000665-yom-soci

 福岡市で2006年8月に起きた3児死亡飲酒運転追突事故から2年9か月──発生直後、全国で撲滅の機運が高まり、取り締まり強化も相まって、飲酒運転は一時激減した。

 しかし、飲酒事故そのものは、依然なくなることはなく、減少傾向も鈍化している。「絶対に許さない」との意識を風化させないため、各地で地道な取り組みが続けられている。

 警察庁によると、07年に全国で起きた飲酒運転による事故は7558件。前年に比べ35%減ったが、08年は6219件と前年比17・7%減にとどまった。
------------------------------
 今日、福岡で2006年8月に起きた3児死亡飲酒運転追突事故の控訴審判決がでた。職場を懲戒解雇になったので最高刑25年から20年になったらしい。飲酒運転は個人の意志で100%なくせるものです。飲酒運転は故意と判断していいはず。いかなる情状の余地があろうとも極刑が妥当だと思う。
 時々、近所の焼鳥屋に飲みに出掛けることがある。一人で車の運転をしてやってくるお客さんがいます。そして、うまそうに生ビールを飲む。小一時間で帰って行く。ごく当たり前のように飲酒運転をしている。こんな現状をなんとかしないといけない。その焼鳥屋の経営者は飲酒運転が厳しくなったので景気が悪くなったとも言う。こんな現状だ。飲酒運転は故意犯で厳罰になるということを周知させる方法をけんとうしないといけない。いいか悪いかは別にして、飲酒運転が明らかなら車に運転をやめさせるような働きかけを警察でしていただきたい。願いである。日常生活で密告めいたことを警察に通報はできない。
2009年05月15日 posted by 風 at 16:34 | Comment(0) | 飲酒運転

民主党代表選

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000126-san-pol

 民主党の新代表を選ぶ代表選は13日、鳩山由紀夫幹事長(62)と岡田克也副代表(55)が出馬の意向を表明し、対立構図が固まった。代表選では鳩山氏が優位との見方が支配的だ。ただ、両氏とも、代表に就いた場合、党運営で懸念材料があり、どうクリアするのか、手腕を問われる。両氏のアキレス腱(けん)はどこにあるのか。
------------------------------
今回の民主党代表選で感じることは、岡田さんの思いの方が国を思っているようだということ。民主党をまとめようではなくて、さあ今こそみんなまとまろうとしているようだ。民主党が政権交代を果たして政権運営能力を言われるが、現状の政権なら誰でもできる。官僚のいうままでしょう。国会答弁では官僚の原稿を棒読み。法律は官僚が作り、予算は官僚の思うがまま。民主党に臨まれるのは、全議員が一致して官僚政治打破。金権政治一掃です。
鳩山さん、岡田さんのどちらが選ばれても同じ事ができる民主党が望ましいと思う。
2009年05月14日 posted by 風 at 08:34 | Comment(0) | 政治

鳩山氏が出馬表明へ=民主代表選

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090513-00000080-jij-pol

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は13日午後、党代表選への対応について「(2009年度)補正予算案が決着した暁にも自分の思いを話したい」と述べ、同日夜に出馬表明する考えを明らかにした。国会内で記者団に語った。
------------------------------
 民主党小沢代表辞任で党代表選が16日に行われる。岡田、鳩山の両氏が立候補を明らかにしたようだ。
 是非、明朗な代表選をお願いしたい。どちらが代表になろうとも負けた方は新代表に協力して次の衆議院選に臨んで欲しいものだ。小沢元代表の西松建設の献金問題で失速していた民主党ではあるが新代表選出で巻き返しができるはずだ。麻生内閣の支持率上昇は小沢元代表への不信からに他ならない。打倒自民、官僚政治打破を前面に押し出して新しい日本を作って欲しい物だ。
2009年05月13日 posted by 風 at 16:51 | Comment(0) | 政治

小沢代表の進退

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090510-00000053-mai-pol

 民主党の菅直人代表代行は10日、テレビ朝日の報道番組に出演し、小沢一郎代表の進退問題について衆院選前1カ月半が決断のタイムリミットになるとの認識を示した。菅氏は、04年に自身が代表を辞任したタイミングが参院選の約1カ月半前だったことに触れ「チームとして民主党がまとまっていれば、小沢代表で行くなら行く、変わるなら変わるというときに、最短それくらいの期間があれば大丈夫」と述べた。
------------------------------
献金問題で窮地に立たされている民主党・小沢代表。潔くやめるのがすじです。法律的にはどうであれ、一般人から見てたくさんの献金を受け取っていたけじめをつけるべきだ。政権担当小沢代表でなければできないのか?そうではないと思うなあ。有権者をみてしっかり決断して欲しい。金のかからない政治。もしもいくらかの金銭が必要であったとしてもすべてを公開できる政治をして欲しいと思う。
2009年05月10日 posted by 風 at 21:53 | Comment(0) | 政治

タケノコ水煮、産地偽装の疑い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090508-00000048-kyt-l26

京都府警生活環境課と八幡署は8日、中国産タケノコ水煮を国内産と偽って販売したとして、不正競争防止法違反の疑いで、京都府八幡市の農産物加工品製造販売「水瀬缶詰製造所」の水瀬英勝経営者(32)を書類送検した。
 送検容疑は、昨年2月と3月に、中国産タケノコ水煮の缶詰約30缶を国内産約50缶と混在させ、全量を国内産と偽って京都市内の食品加工製造販売会社に販売した疑い。
------------------------------
 食品偽装、売れればなんでもいい、儲かればいい。そんな事ばかりで商売を続けていればこういう事をするのでしょう。産地を偽装すれば粗利益が大幅に増えるからです。食品だけではないと思いますが偽装はなくならないでしょうね。その裏側にはブランド信仰があるからです。ブランドを信じてそのものを見ないようになったので、巧妙や稚拙を問わずひっかかてしまう。だます方が悪いことは確かですが騙されない目を持つことも重要です。マスコミに踊らされて殺到する人々もあります。騙す輩がいなくなればいいのですが、自分の目もしっかり開かないといけないのでしょうね。
 食品偽装で騒がれますが、食品では一部信じられないような法律も存在します。不思議です。梅干しは長期保存が基本ですが賞味期限が書かれています。それは、梅干しの基準が曖昧だからです。20%の塩分で漬けた梅干しを水洗いして8%の溶液につけたのを梅干しと呼ぶ。変だと思いませんか?本醸造の日本酒には醸造用アルコールの添加が認められます。本醸造は本物ではないのかなあ?そして、本来の酒を純米酒というのです。これなんか、酒ではなく酒税から決められてしまった。本末転倒です。こんなところにも偽装の遠因ではないでしょうか?こんな事は考えすぎでしょうか?
 食品偽装からちょっと考えてみました
2009年05月08日 posted by 風 at 23:13 | Comment(0) | 社会

副署長が酒気帯び運転

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090505-00000030-jij-soci

愛知県警は5日、酒を飲んで車を運転したとして、県警守山署の小川直哉副署長(54)=警視=を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で検挙したと発表した。県警によると、小川副署長は容疑を認め、「副署長の私がこんなことをして本当に申し訳ない」と話しているという。県警は近く処分を決める。
 県警によると、小川副署長は4日午後6時半から5日午前零時ごろの間、同署から約200メートル離れた名古屋市守山区内の飲食店で知人数人と飲酒。一度官舎に戻ったが、夜食を取るため、同日午前1時40分ごろ、署の駐車場に止めてあった自分の車で外出した。
 同2時ごろ、車で署に戻ってきた際、駐車場にいた署員が酒のにおいがすることに気付き、署内で副署長の呼気検査をしたところ、基準値を超える1リットル当たり約0.25ミリグラムのアルコールを検知した。運転中、事故などは起こしていなかった。
 副署長は4日、事件捜査のため署に車で出勤していた。「焼酎の水割り3杯とビール瓶1本、ジョッキ1杯程度を飲んだ。なぜ、酒を飲んで車で外出したか分からない」と話しているという。
 小川副署長は1978年採用。県警豊田署の交通課長や県警交通総務課など通算8年以上の交通部門での勤務経験があり、飲酒運転の取り締まりに当たっていたこともあった。
 加藤僚県警首席監察官の話 飲酒運転の絶無を期している中、副署長が飲酒運転をしたことは誠に申し訳ない。事実に基づき厳正に対処する。
--------------------------------
ひどい話です。飲酒運転が確信犯だと何度も叫んでいる警察が、その副所長が飲酒運転をし警察署内で検挙される。なぜ酒を飲んで運転したかわからないと言っているらしいが、懲戒免職でしょう。なんら情状の余地なしです。そんな方が警察副所長なんてお笑いです。こんな人間を登用したことも問題です。状況を考えると飲酒運転常習者という疑いすらある。取り締まる前にまっとうな人間でありたい。

飲酒運転は100%防げます。昔から言われている通りです
飲むなら乗るな、乗るなら飲むな!
自信が気をつけるだけなんです。昨日まで飲酒運手をしていた方、たった今からやめましょう。今なら間に合います。
2009年05月06日 posted by 風 at 09:13 | Comment(0) | 飲酒運転

銭湯帰りに飲酒運転で信号無視

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090505-00000521-san-l11

酒に酔って運転して信号を無視したとして、埼玉県警川越署は、道交法違反(酒気帯び運転と信号無視)の現行犯で、狭山市笹井、会社員、二神淳容疑者(39)を逮捕した。

 同署の調べでは、二神容疑者は4日午後10時25分ごろ、川越市南台の市道で、酒に酔って乗用車を運転し、信号無視をした疑いが持たれている。

同越署によると、パトカーで警戒中の署員が信号無視をした二神容疑者を見つけた。署員が飲酒検知したところ、呼気1リットルあたり0・15ミリグラムのアルコールが検出された。「日帰り銭湯で飲酒して狭山市内の知り合いの家に向かう途中だった」と供述しているという。
------------------------------
どうしてでしょうか?飲酒運転の不思議です。飲酒後、車の運転をする人は、ちょっとそこまでとかここは検問がないからとかといい訳をつけて運転をします。確かに数年前まで自分も飲酒運転をした経験があります。今考えれば非常に危険です。生きているのが不思議かもしれません。飲酒運転をすると、検挙とかではなく事故を起こす可能性が数倍になるということを自覚して欲しいと思います。自分は酒が強いので例外とかは余計に危険です。飲酒はほんの少しでも酔います。酒に強いというのは反対で、余計に危ないのです。運転時の動作が遅くなる程度ではないくらいです。もしも、この記事を読んでくれた人で飲酒運転を繰り返している方。今なら間に合います。事故を起こす前にやめてください。事故は人を傷つけます。人を殺します。それも、確信犯です。
2009年05月05日 posted by 風 at 21:51 | Comment(0) | 飲酒運転
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。