民主党優勢

新聞社の世論調査では圧倒的に民主党優勢と書いている。元総理、小泉純一郎は自民党が100議席を下回るのではないかと予想している。また、小泉純一郎は民主党が掲げる政策の財源が疑問だ、マジックを見せてもらおうと高見の見物らしい。巨額の国債残高。自民党の遺産だろう。しかし、あまり問題にしないのは、責任は官僚だと思っているからではないだろうか。何度でもお願いしたい、政権政党は国民に見える政治。これが一番です。
2009年08月25日 posted by 風 at 17:13 | Comment(0) | 政治

衆議院選挙ね〜

空虚な選挙だと感じる。国民の視線て政治ができる人はどのくらいいるんだろう。たくさんいてくれるのを祈るのみ。現状の政治はダメだと国民は感じている。不公平が横行する。年金問題もその一つだ。厚生年金と国民年金が問題になっているが、公務員の共済年金や他の年金と一本化すればいいではないか。しようとしない。既得権だからだろう。官僚や公務員で行われている政治かなあ。全部見えるようにすれば国は変わる。庶民は救われる。そう思う。書きながら犬の遠吠えのような虚しさを感じる。総選挙投票日までいろいろ書いてみたい。
2009年08月19日 posted by 風 at 14:54 | Comment(0) | 政治
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。