福田首相、政権放棄

福田さん、や〜めた!みたいなことしました
子供ではないはず
同じ事なら首相の特権「解散」をすれば良かったのにね
民主党の離党とかで少々揺れていたのに
なんだよ〜
責任を放棄してしまった
まさしく、無責任首相
こんなんなら最初からなるなよ
内閣維持自体が困難なのは1年前と変わってない
公明党が言うことを聞いてくれんからかい?
困難を乗り越えることが首相の仕事だろう
こんな奴が首相では北朝鮮問題や
中国の餃子問題、アメリカの問題
ガソリン高騰、物価高騰
難問山積みの国民生活に光を当てることなんか
できるはずないやん
他にも年金問題等々
多すぎるのは確かやけど
そんなんで政権放棄かい!
情けなくて情けなくて
小中学生の登校拒否みたいな感じで
政権をぽいっと投げ捨てるんかい
次の自民党の首相は
まず、解散総選挙が当たり前
国民に信を問う
これが正しいだろう
あっ、そういえば小泉純一郎
郵政解散して他のことはそっちのけで
選挙に勝ったなあ
ああいうだましだけはゴメンだけど
人気だけではなく日本の現在、未来を考え
命を賭して頑張って欲しい
首相と言えば寿命が縮むくらいの重責なんだと
よ〜くよ〜く考え頑張ってくれる人になって欲しいものだ
この際、首相公選制や大統領制も議論してはそうかな
ぼやきしか出てこんなあ
2008年09月02日 posted by 風 at 16:42 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。