ガソリン高騰の影響

ガソリン高騰である程度予想されていたことが現実となってきている
自家用車使用減少による道路混雑の緩和
郊外型店舗の来店数減少

そして、やってきたのが高速道路通行量減少
それにともない、高速道路関連施設の来店客数減少
都市部では駐車場使用台数の減少
減少ばかりです
個人消費の減少は顕著
この前、コインパーキングで値下げしたところを見かけた
どこでも車での外出が減っているのだろう
遊休地利用のコインパーキングだが
駐車台数がへっているのだろう

原油高、ガソリン高騰の対応をとらないと
日本経済の停滞は長期に及ぶ
一番影響されるのが年金生活世帯、生活保護世帯などの
いわゆる貧困世帯なのだ。それに加えフリーター
ワーキングプアと呼ばれる人たちだ
困りものだ
2008年07月30日 posted by 風 at 08:00 | Comment(0) | 日記

議員の外遊…公費負担

わからないのです
議員の外遊という名の旅行
何をしに行かれてるのですか?
どんな事を学びに行かれてるのですか?
そこはどうやって選ばれたのですか?
レポートは提出されるのですか?
公費割合はどれくらいですか?自己負担はどれくらいですか?
わからないことばかりです
もしも、レポートを作成されていたら国民は読めるのですか?
あまり公開されてないようですが、公開を基本とできませんか?
どうして外遊なんですか
単なる海外旅行なら自費で行ってください
そう思います
2008年07月28日 posted by 風 at 21:45 | Comment(0) | 日記

北京オリンピックに思う

オリンピックに賛成ですか?
と聞かれたらどう答えますか
恐らく大多数の方は「はい」と答えるでしょう
でも、本当に賛成なのでしょうか
反対できないから賛成している人もいるのではないでしょうか

小学校の運動会で徒競走がなくなっています
順位、優劣をつけることが教育に反するとからしいですが
オリンピックに代表するようにスポーツは優劣、順位を競います
小学校で徒競走がなくなっているのに
高校野球を筆頭に「一番」を決める大会がいっぱいあります

こんなに、お金をいっぱい使って一番を競う
美しいことでしょうか?
最初の敗者はどうなるのでしょうか
いえ、大多数は敗者なのです
こんなことを美談と扱っていいのでしょうか
類い希な才能だけに恵まれたお陰です

ふと、そんな事を考えてしまいました
2008年07月27日 posted by 風 at 22:31 | Comment(0) | 日記

政治の力

 私のような庶民が社会を批判しようとしても情報が少なすぎる。どうしようもないことだ。新聞やテレビ等のマスコミ報道と共に雰囲気で述べるしかない。庶民の感覚であるといってもいいだろう。

 原油問題はどう対処するのか?まったく伝わってこない。官僚は対応したくないのだろ。政治家は、自民党は官僚の顔色伺いなのだろうか。国民の方を向いていない。今のまま推移すれば消費は低迷し零細商店は悲惨な結果となるだろう。漁業関係者はまだいい。マスコミに対して窮状を訴えることができる。直接の原因が燃料高にあるからだ。ちょっとした郊外の飲食店は客数が減っているだろう。しかし、言っていくところがない。悲惨だ。
 道路特定財源確保のためにあれだけ苦労した政治家はなにもしない。政治家は国民の懐は知らん顔なのだ。そういえば、議員年金はその後どうなったのか?厚生年金、国民年金が問題になっているが、共済年金はどうするんだ。自分たちのものはしっかり守っている。あきれたものだ。

 書いていて、腹立たしいことばかり思い浮かんで内容がバラバラになってきた。

 国民のことを考える政治家、政党は出てこないものだろうか。どなたか手をあげてくれないだろうか。つくづく思う
2008年07月20日 posted by 風 at 21:04 | Comment(0) | 日記

原油高の漁業問題

漁船が全国一斉休業で原油高に抗議してました
もしも、この問題で補償をしたらどうなるでしょう
確かに、漁業従事者の窮状は理解します。ただ、原油高で
困っている、せっぱ詰まっているのは漁業だけでしょうか?
原油高は全国民の問題です。難しいとは思うのですが
原油高を解決しないといけないのです。
漁業を救うには、価格転嫁する方法を工夫しないいといけない。
スーパーなどが一丸となって燃油対策するとか、販売者・消費者が
動くべきだと思います。
昨日、灯油価格をホームセンターで見かけると18gが2,250円
灯油を使っている人たちも助成が欲しいです
もちろん、ガソリンも同じです
原油高対策、国が本気でやらないと
日本経済はどうなることかと心配です

こんな一夜干し、買えるのかなあ…


2008年07月16日 posted by 風 at 08:18 | Comment(0) | 日記

家事代行サービス

今朝、何となくクリックしたら家事代行サービスだった
台所他家中が…
女手がないのでというのはいい訳に過ぎないが
男所帯では仕方がないかなあと
おい、おやじ!爪楊枝くらいゴミ箱に捨てろよ
コーヒー飲んでテーブルが汚れたら拭けよ!
おい、息子!お茶をこぼすなよ
リモコンくらいテーブルの上においとけよ
こごとばっかりになってしまう

こんなのが使えればいいなあ
こんなに若くて綺麗の?
家事代行はお姉さん?違うでしょうが
おばさんでもいいですよ
家事代行です



タグ:家事代行
2008年07月07日 posted by 風 at 08:58 | Comment(0) | 日記

賞味期限…食品偽装

賞味期限、消費期限
目安のはずが廃棄の基準となっている
コンビニで買った弁当には○○月××日△△時と消費期限が書かれている。食べられなくなる時刻の指定はできないよなあ。不思議の国日本だ。まだまだある。梅干しに消費期限がある。塩分8%を梅干しと呼んでいいのか。20%〜30%の塩分で漬けた梅干しを脱塩して調味液に浸したものを梅干しと呼んでいいのか?梅漬けだと思うなあ。梅干しは常温保存可能な保存食。まだ、ある。卵だが、子供の頃は粗糠にいれて長期保存したものだ。それが、冷蔵庫で10日。そんなはずない。そういえば、缶詰にも消費期限ある。小学校の頃、缶詰は長期保存可能で缶が膨張したら腐っていると教えられた記憶がある。

思うのだが、元を正せばお役所の基準がそうさせているのではないかとおもう。みんなお役所の都合で作った法律に縛られて基準が作られている。食品は安全を保証しなければならないが、過剰なまでの賞味期限、消費期限はいけない。今一度、昔からの基準を考え、新しい基準作りが必要だと思う。
2008年07月05日 posted by 風 at 22:00 | Comment(0) | 日記

セルフレジ登場

昨日、サティーに買い物に行きました
新聞で見たことのあるセルフレジが設置してありました
小五の息子と思わず「あれ使おうか」でした
買い物はささっと済ませ、セルフレジへ
いや〜、簡単!簡単!
途中、レジを通した商品が台の上から落ちエラー
そばにいた社員さん?が処理をしてくれ続行
5千円札を入れ次に小銭を入れようとすると
精算してしまった
よく見ると、小銭を先に入れるようだ

セルフレジは簡単!
注意事項は特になく慣れればとても楽ちん
持ち帰りのカゴを用意してレジにいけばさらに簡単
次からはカゴを持って行こうと思う
小銭の投入は札を入れてからでも投入できるように
ボタンでも付けて欲しい者だ
自分でレジをするので小銭の準備ができないので
思わず札を入れることがあるはず
少し考えていただくとさらに使いやすいだろうな
2008年07月02日 posted by 風 at 06:23 | Comment(0) | 日記

値上げ、値上げ、値上げ

なんでもかんでも値上げの連発
これは誰の責任なの?
元を探れば原油高、エネルギー問題なんだろうか
狂乱物価を思い出させる値上がりだ
当時との違いを考えると
便乗値上げを感じない点だ
実質値上げもしくは実質より小さめの値上げを感じる

飲食店をやっているが値上げする勇気はない
そうでなくてもガソリンの値上げで客数は極端に減っている
さらに値上げは自殺行為だ
零細な自営業者はその存続さえ難しくなっている
かといって、行政の支援はない
乗り切れるのか?

政府は何の対策もしていない
する気もなようだ
福田首相は国民を見ているように感じない
官僚の顔色をうかがいながらの運営ご苦労さん
福田さん、あなたが一番大事にしないといけないのは
多くの庶民です
なんと暮らしやすい日本をお願いします
2008年07月01日 posted by 風 at 06:28 | Comment(0) | 日記

官僚内閣制

日本の政治体制は議院内閣制だったような気がする
政治には詳しくないけど官僚内閣制という言葉を聞いた
国会の本会議で質問するのにはあらかじめ質問を
提出する必要があるらしい
一方、国会で各大臣の答弁には原稿がある
問題はこの原稿だ
大臣は原稿の内容を把握しているとは思えない
ただ読むだけ
内容は前夜に官僚が書き上げたものだ
まさしく、国会を運営しているのは官僚と
言わざるをえない
当事者は内容を知っているからだという
ちょっと待てよ
そんななんにも知らん議員が大臣でいいのか
日本の立法府だよ

日本の政治家は庶民の暮らしを知らない
年金問題の解決が遅くなるのはそのせいだろう
国民のことをだいじにできるようなら
こんな事にはならない
公務員の年金は問題がないようだ
無駄遣いもしていない
自分たちに関係のあるものは守る
それ以外は守らない
公務員のありようだ

公務員改革は必要だ
特権を剥奪するべきだ


2008年06月30日 posted by 風 at 22:13 | Comment(0) | 日記

お役所仕事

医療というかそれに関わる役所への苦言

父が入院し結核と判明
詳しくは知らないが感染しないものらしい
それでも、保健所からの連絡でレントゲン検査を
受けて欲しいと言われた
特に小学校5年生の息子の事
小学生にはレントゲンを受ける機会がないだろうから
どうするかを2ヶ月以内に連絡するとのことだった
しかし、2ヶ月以上経った今連絡がない
連絡をしますというのは連絡しなさいという意味なんだろうか?

もう一つ
その父は認知症状が出てきたので
介護保険の事を聞きに市役所に出向いた
初めてのことなので窓口すら知らない場所だ
窓口を確認して相談というか内容を聞きたいと思ったら
「どんなサービスをお望みですか」だ
初めての者はどんなサービスがあるかすら知らない
何を助けてもらえるのかもわからない
もちろん、サービスさえ知らないと伝えたが
お役所仕事とはこの事なんだろう
介護認定を受け6月中旬に連絡するとのこと
今日は6月28日
連絡はない

お役所仕事とは連絡しますは
連絡しなさいということなのだろうか
連絡したところで忘れられてるのを確認するだけかもしれない
2008年06月28日 posted by 風 at 08:58 | Comment(0) | 日記

ビルゲイツの引退 ちょっと思い出話

今朝だったと思うが、ビルゲイツ引退を耳にした
ふと、PCをさわりだした頃を思い出した
25年になる
初めて買ったPC…NEC PC-8001 
メモリは増設をして32kb
そのころは、BASICでWindowsなんてのはなかった
補助記憶装置はデータレコーダ
マイクロソフトはそんなに大きくなかった
PCの雑誌も非常に少なく、i/oなんかがあった
あのソフトバンクはその頃、日本ソフトバンクで
出版やPCソフトの流通が主だった
oh!PCとかのぺらぺらの雑誌を作っていた
マイクロソフトとは日本ソフトバンクやアスキーなんかが
友好関係にあったように記憶している
こんなにも便利な物になって来るとは
想像ができなかった
つまらない昔話でした
2008年06月27日 posted by 風 at 22:36 | Comment(0) | 日記

叫びたい!

マスコミをにぎわせている公務員諸君!
いい加減に国民に眼を向けようよ
今一度、自分の特権意識を捨てて
国民みんな一緒の制度を考えてください
みたいな言いたいこといっぱいあるのを書きます
間違ってたらすぐ謝ります
2008年06月27日 posted by 風 at 08:57 | Comment(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。