大相撲の八百長問題

大相撲の八百長がうわさされて久しい 大相撲ファンの多くは八百長はあるだろうなあ位は感じていたはず 千秋楽で7勝7敗の力士が勝つ傾向は大昔からだ また、角番力士の負け越しが少ない 十両陥落危機の千秋楽7勝7敗も勝つみたいな そんなことは常態化していた それを調査なんてねおかしな話だ 理事達が今までの反省をしてやり直せばいいのだ 公益法人などは返上して大相撲の興業会社にすればいい 体質も変わるだろう 面白い相撲もできるだろう スーパースターも作れるだろう 始まりは神事なのだ そろそろスポーツ興業でいいのではないだろうか 体重別なんてのもありかなあ 大きい力士だけでなく小柄力士もたくさんできていい かしこまらずに新しい大相撲にすればいいのだ 稽古しない人は去る 強くなれば残る 面白ければファンもつく
2011年02月11日 posted by 風 at 14:10 | Comment(0) | 社会

新型インフルエンザ、国内感染拡大

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090516-00000099-mai-soci

 厚生労働省は16日、神戸市内の同じ高校に通う高校生3人について、国立感染症研究所の検査で新型インフルエンザ感染が確認されたと発表した。その後、神戸市内の別の高校で高校生5人の感染を確認。兵庫県内の別の高校でも感染の疑われる高校生の報告があり、詳しい検査を進めている。3校の間には、クラブ活動の交流試合でつながりがあった。大阪府でも同日、茨木市の高校に通う女子生徒について、感染濃厚であることが判明。確定すれば感染は複数の府県に広がっていることになり、厚労省や神戸市、大阪府は感染ルートの解明を急いでいる。
------------------------------
新型インフルエンザは国内で急速に感染拡大しているようだ。国内感染が疑われていなかった時点で感染していた。その結果、多方面に拡大した可能性が疑われる。神戸という大都会で感染拡大したら非常に心配だ。早期に感染源究明を願いたい。休日に当たるが不急の用はしないで自宅にいる方がいいようだ。大消費地の神戸を考えると神戸の経済の寄り沈滞が懸念される
2009年05月16日 posted by 風 at 23:03 | Comment(0) | 社会

タケノコ水煮、産地偽装の疑い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090508-00000048-kyt-l26

京都府警生活環境課と八幡署は8日、中国産タケノコ水煮を国内産と偽って販売したとして、不正競争防止法違反の疑いで、京都府八幡市の農産物加工品製造販売「水瀬缶詰製造所」の水瀬英勝経営者(32)を書類送検した。
 送検容疑は、昨年2月と3月に、中国産タケノコ水煮の缶詰約30缶を国内産約50缶と混在させ、全量を国内産と偽って京都市内の食品加工製造販売会社に販売した疑い。
------------------------------
 食品偽装、売れればなんでもいい、儲かればいい。そんな事ばかりで商売を続けていればこういう事をするのでしょう。産地を偽装すれば粗利益が大幅に増えるからです。食品だけではないと思いますが偽装はなくならないでしょうね。その裏側にはブランド信仰があるからです。ブランドを信じてそのものを見ないようになったので、巧妙や稚拙を問わずひっかかてしまう。だます方が悪いことは確かですが騙されない目を持つことも重要です。マスコミに踊らされて殺到する人々もあります。騙す輩がいなくなればいいのですが、自分の目もしっかり開かないといけないのでしょうね。
 食品偽装で騒がれますが、食品では一部信じられないような法律も存在します。不思議です。梅干しは長期保存が基本ですが賞味期限が書かれています。それは、梅干しの基準が曖昧だからです。20%の塩分で漬けた梅干しを水洗いして8%の溶液につけたのを梅干しと呼ぶ。変だと思いませんか?本醸造の日本酒には醸造用アルコールの添加が認められます。本醸造は本物ではないのかなあ?そして、本来の酒を純米酒というのです。これなんか、酒ではなく酒税から決められてしまった。本末転倒です。こんなところにも偽装の遠因ではないでしょうか?こんな事は考えすぎでしょうか?
 食品偽装からちょっと考えてみました
2009年05月08日 posted by 風 at 23:13 | Comment(0) | 社会

梅田ひき逃げ(ひきずり)事件、犯人逮捕

 昨夜からテレビやラジオでひき逃げに使われた思う車が押収されたことを報じていた。
先ほど犯人が逮捕された事を放送したところだ。22歳のホスト。無免許、飲酒運転だった。最悪の事態を放置し逃げた男。
 事故の車はイプサムだった。警察が目撃証言に振り回されることなく地道に操作した成果なのだろう。

 今一度、運転者すべての方に言いたい
運転時の飲酒は絶対にしないこと。肝に銘じていただきたい。
飲酒運転が厳しくなったので景気が低迷していると言う人がいます。それは間違いです。たった1滴が今回のひき逃げ事件の元です。確かに、厳しくなる前は飲酒運転をしていました。運良く事故がなかっただけ。そう思って今は絶対に飲酒運転はしません。今からでもおそくありません。飲酒運転はやめましょう。酒は薬物です。1滴でも飲めば神経に作用します。
 一昨日、近所の焼鳥屋さんに飲みに行きました。店の前には車があります。中にいたお客さんはビールを飲んでました。情けない国です。

なんどか更新したが2時間ほど反映されていません
時々あります
2008年11月05日 posted by 風 at 10:13 | Comment(0) | 社会
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。